トラックが猛スピードで行き交う
兵庫県西宮市の国道で轢かれ
かけていた子猫を保護しました。

あと30秒早くても遅くても確実に
死んでいたであろうこの子を大事に
育ててくださる飼い主を募集しています。


テンちゃんを大事にして下さる
優しい家族見つかりました!



2008.8.25更新

【仮名】
テンちゃん。

保護主が道を間違え、あと30秒早くても遅くても確実に車にはねられていたテンちゃん
。この子は生きる運命にあるんだと感じて、天に愛されてる子という意味で名づけました。

【性別/年齢 】
男の子。推定2ヶ月強

【毛色/特徴】
アメショー系のMIXと思われます。まだ子猫ですが日に日に成長しています。

【里子に出すまでの経緯】

仕事で兵庫県西宮市の甲子園球場の近くへ行ってた時に、道を間違えて一旦大きな
国道43号線へ出ました。この道はご存知の方も多いと思いますが、
大型トラックが猛スピードで行き交う交通量のとても多い国道です。

すると目の前をトラックの風圧で飛ばされた小さな子猫の姿を発見しました。
すぐさま車を止めて抱きかかえましたが、ひどい猫風邪でオメメもお鼻もぐちゃぐちゃで
とてもやせ細った子猫でした。猫に詳しい友人たちに評判のいい病院を
教えてもらい連れて行って治療をしてもらいました。

あれから10日あまり、お薬もがんばって風邪もずいぶんよくなってきました。
まだ完治とはいきませんが、毎日元気いっぱい遊んで、
保護主と一緒に寝るくらいなついてくれています。

 

【性格・癖・注意事項など】
とても甘えんぼな子です。部屋から出て行くと必死に泣いてアピールするかわいい子です。
風邪がまだ完治してませんので、先住猫のいらっしゃる方は完治してからお迎えいただければと思います。

【条件】
まだ甘えたいさかりの子どもですので、できるだけお留守の少ないご家庭、
またはどなたかが必ず家にいるよっていうご家庭が望ましいです。

【健康チェック結果】   
  1]ワクチン:済
  2]トイレ躾:済
  3]不妊・去勢手術:未
  4]血液検査:未



甘えんぼでとってもかわいいテンちゃんです♪








このページの上へ

TOPページへ


運営:特定非営利活動法人LOVE&PEACE 事務局
Copyright (C) 2001 Love&Peace Festival Executive Committee. All Rights Reserved.