飼い主さんの募集は終了いたしました。
関西の某小学校の飼育うさぎ!

<飼い主募集に至る経緯>
2008年12月30日更新

某小学校のうさぎは避妊去勢手術をしたことがなく、屋外の飼育小屋で
男の子も女の子も一緒に飼育していたため、一時は30匹にも増えました。

しかし、土日は餌をやらない、毎日の世話も児童にまかせきりで、
水が腐っていることもあり、夏休みに大量に衰弱死するということを
毎年繰り返してきたのです。

昨年夏は30匹のうさぎが1ヶ月のうちに15匹まで減ってしまいました。

地元の住民が偶然気づいたため、環境の改善を提案していましたが
学校には十分な予算がなく、男の子のみ去勢手術を行いました。

ただ、当時小さかった子達は手術ができず、その子達が成長し、
4月にまた赤ちゃんが生まれてしまいました。

新しく赴任された副校長先生が住民、ボランティアとともに力を入れて
くださって、学校の保護者や外部に向けて譲渡を始めることになりました。

今も狭い小屋でストレスと共に暮らしているうさぎ達に救いの手を伸べてやって頂けませんか。

兎の特徴 (全羽共通)
年齢 :約1歳
性別 :去勢したオスもしくは避妊手術していないメスですが、判別が難しい状態です。

性格 :大人しく人懐こい性格で抱っこも大人しくさせてくれます。人の傍が好きで、よく動く鼻で「フンフン」と匂いを嗅ぎにやってくるのでお髭が当たってくすぐったいですが、とっても可愛いです。学習能力が高く根気よく教えると、トイレは決まったところにするようになります。でも大きな音は大嫌い!びっくりして走り出します。これは臆病な兎の性質を知る人には当たり前のことだけど、兎をよく知らない人には分かって欲しいな。


NPO法人LOVE&PEACE

SAVE THE RABBITS 事務局


messe


ただいま募集中のうさぎさん達です


グレーと白の兎 ♂ (トム君)
新しい家族にお迎えいただきました(*´∇`*)

グレーと白のひときわ華やかな兎。大きなアーモンド型の瞳が綺麗です。とってもフレンドリーな性格。ある児童の保護者が、家で飼いきれなくなって、学校に持ち込みました。寂しい思いをしましたが、今も人の愛情を求めている甘えん坊です。


茶々

可愛い茶色兎。飼育小屋の中でも弱い立場にあるようで、目と耳に軽い怪我をしています。フカフカの毛並みで思わず抱っこしたくなる可愛らしさです。

ちょっと怖がりで、知らない人が飼育小屋に入るといち早く穴に隠れます。でも好奇心が強く穴から様子を伺って出てきます。優しい人が好きです。


茶白ちゃん

茶色とグレーの混ざった微妙な毛色と白のパンダ模様。珍しい色合いの綺麗な子です。茶ちゃんと仲好しでいつもくっついています。おっとりと優しい性格。ちょっと怖がりですが、仲良くなると傍に来て甘えてくれます。


ぺぺちゃん

白黒パンダ兎 細菌感染から右頬の骨が変形し頬が膨らんでいます。片目がブルー、片目が黒です。兎には珍しく受け口で、その為か奥歯が整列できず非常に歯並びが悪くこのような感染症がおこり、骨が大きくなったそうです。もっと早く気づいてあげれば何か手を打てたかもしれませんが、病気になっても病院に連れて行ってもらえる環境でなかったため、可愛そうなことをしました。

よく食べ、肉付きも良いので医者もこのまま様子を見ようということでした。

細やかに世話をしてくれる家庭を求めています。抱っこが大好きでお顔を洗う仕草がとても可愛いです。


ミッキー
新しい家族にお迎えいただきました(*´∇`*)

ひときわ綺麗なパンダ兎。真黒の瞳で白いフカフカの襟巻きをした器量よしの兎です。やんちゃ坊主の顔してるでしょう?とっても人懐こい子です。


クウちゃん

艶々した毛並みのパンダ兎。鼻の白いラインが綺麗でしょう?可愛い両手を人の膝に置いて首をかしげる愛嬌者です。


青ちゃん
新しい家族にお迎えいただきました(*´∇`*)
青い目がきれいな兎。白い背中の腰の辺りに黒い飾りをつけたような可愛い柄です。人懐っこく人の傍が好きな子です。


シマちゃん

白い背中の腰辺りから黒いパンツをはいた様な模様の面白い柄の兎。鼻筋も通っていて可愛いでしょ?人が大好きです。


パンダちゃん

顔も体も白黒丁度半分ずつのパンダちゃん。ちょっとポーッとした感じで癒し系。大人しい子です。


おっちゃん

交尾の真似をしたので、「去勢手術が未だかも」と疑いをかけられ小さいケージに入れられました。「出せだせ!」と中で大暴れ。暴れても出してもらえないと分かるとふて寝していました。寝たままケージを後足で蹴って体の向きを変えゴロゴロする姿が「おっちゃん」っぽい可笑しな子です。

ところが、衝撃の事実発覚!実は女の子でした(゚ω゚;A)名前なんとかしてあげなきゃね^^;

↑優しいママにお迎えいただいて
幸せに暮らしています(*^-^*)



サン

白黒のパンダ兎 右前足が曲がっています3本足だからサン。 狭い飼育小屋に多すぎるウサギ、過密状態の穴のなかで育った為、右前足が折れ曲がったまま成長
したようです。でも曲がった足の肘の部分を使って元気に走り健気に生きています。

餌の時間は待ちきれず一番に傍に寄ってきます。ちょっと小柄ですが頑張りやさんです。


赤ちゃん その1

副校長先生のお知り合いの幼稚園に
お迎えいただきました/(〃'∇'〃)ヽ



赤ちゃん その2

副校長先生のお知り合いの幼稚園に
お迎えいただきました/(〃'∇'〃)ヽ





LOVE&PEACETOPへ戻る

動物TOPへ戻る




うさぎ里親ページへ戻る


小動物里親ページへ戻る


このページの上へ戻る


運営:特定非営利活動法人LOVE&PEACE 事務局
info@love-peace.jp

Copyright (C) 2001 Love&Peace Festival Executive Committee. All Rights Reserved.